So-net無料ブログ作成

今年も御嶽山へレンゲショウマを [山歩き]

今年も咲き始めたレンゲショウマを観に奥多摩の御嶽山まで出かけました。

御嶽登山鉄道のケーブルカー、上下のすれ違いです。上りから下りのケーブルカーを撮りました。

S04_DSC9842御嶽登山鉄道.JPG

群生地に咲いているレンゲショウマ

S05_DSC9861レンゲショウマ.JPG

S06_DSC9864レンゲショウマup.JPG

S07_DSC9891レンゲショウマ.JPG

S08_DSC9922レンゲショウマ.JPG

御嶽神社にさいていたレンゲショウマ

S09_DSC9978レンゲショウマ.JPG

途中で見かけたホトトギス

S10_DSC9998ホトトギスup.JPG

御嶽山から下りて、多摩川の流れ

S01_DSC0008多摩川の流れ.JPG

多摩川でラフティング

S02_DSC0038多摩川ラフティング.JPG

途中で見かけたオミナエシ

S03_DSC0042オミナエシ.JPG

猛暑の日でしたが、群生地辺りは陽も当たらず柔らかな色合いのレンゲショウマを撮れました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

北八ヶ岳に咲く高山植物 [山歩き]

北八ヶ岳に一泊二日で出かけてきました。

数年振りの北八ヶ岳です、何年間かは色んなことが重なり夏場には遊びで出かける余裕がありませんでした。

鹿の食害で高山植物が少なくなってきたようで、何カ所かで防護ネットを張り高山植物を保護していました。何枚かはその保護されているのを撮っています。

テガタチドリ

S01_DSC9515テガタチドリ.JPG

ハクサンフウロ

S02_DSC9517ハクサンフウロウ.JPG

ハクサンシャクナゲ

S04_DSC9540ハクサンシャクナゲ.JPG

バイケイソウ

S03_DSC9525バイケイソウ.JPG

ゴゼンタチバナ

S05_DSC9543ゴゼンタチバナ.JPG

キバナノヤマオダマキ

S06_DSC9711キイロノヤマオダマキ.JPG

ワレモコウ

S07_DSC9765ワレモコウ.JPG

リンドウ

S08_DSC9779リンドウ.JPG

以前には何カ所かで見かけたコマクサは見つけることが出来ませんでした。
来年は何処かで撮りたいと思っています。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

9月中旬、戦場ヶ原を散策 [山歩き]

とあるSNSのオフ会で十数人の皆様と奥日光の戦場ヶ原を散策して来ました。

光徳牧場入り口近くの遊歩道から歩き始めました。

S__01DSC_8293戦場ヶ原散策.JPG

途中の白樺林

S__02DSC_8295白樺.JPG

男体山を望む

S__03DSC_8299男体山.JPG

枯れ木にアカトンボ

S__04DSC_8325枯れ木にアカトンボ.JPG

ズミの赤い実

S__05DSC_8338ズミの実up.JPG

立ち枯れの落葉松

S__06DSC_8345枯れた落葉松.JPG

木道脇に咲くリンドウ

S__07DSC_8348リンドウ.JPG

ホザキシモツケにセセリチョウ

S__08DSC_8353ホサキシモツケにシジミチョウ.JPG

夕闇迫る頃の竜頭ノ滝

S__09DSC_8407竜頭ノ滝.JPG

夕焼けの中禅寺湖

S__10DSC_8422中禅寺湖の夕焼け.JPG

数時間の戦場ヶ原の散策、気温も二十数度と爽やかな風の中を楽しんできました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

御嶽山にレンゲショウマを [山歩き]

今年も御嶽山のレンゲショウマを撮りに行って来ました。

自宅からレンゲショウマの自生地までは2時間半ほどかかります。
猛暑の中ですが、ケーブルカーを降りると標高8百メーターを越す、レンゲショウマの咲くところは日陰で涼しく感じます。一時間余り、レンゲショウマの花を撮り、その後は御嶽神社まで往復でした。

このケーブルカーに乗って標高8百メーターを越える駅に下車です。

S__01DSC_6283御嶽ケーブルカー.JPG

下向きに小さな花をつける可憐なレンゲショウマです。

S__03DSC_6322レンゲショウマup.JPG

S__02DSC_6301レンゲショウマ.JPG

S__04DSC_6332レンゲショウマup.JPG

S__05DSC_6345レンゲショウマ.JPG


近くではレンゲショウマの他にホトトギスやタマアジサイも咲いています。

ホトトギス

S__06M__12DSC_6378ホトトギス.JPG

タマアジサイ

S__07M__13DSC_6383タマアジサイ.JPG

年に一度のレンゲショウマとの出会い、何時までも続けてみます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

9月になって、レンゲショウマを観に [山歩き]

例年は御嶽山のレンゲショウマを観に8月の中旬頃に出かけていました、今年は野暮用が続きこの時期には行けませんでした。
台風一過の日に、YuTubeでたまたま見かけた動画で御嶽山のレンゲショウマの紹介があり、台風にもめげずにまだ少し咲いているとのことです。一寸遅いのは判っていても、出かけました。

御嶽山に行くには自宅からだと2時間半ほどかかります。7時過ぎに自宅を出て、レンゲショウマに出会えたのは10時前でした。

S__03DSC_1337レンゲショウマ.JPG

S__01DSC_1310レンゲショウマup.JPG

S__05DSC_1374レンゲショウマup.JPG

S__06DSC_1417レンゲショウマうp.JPG

S__07DSC_1475レンゲショウマ.JPG

S__04DSC_1367レンゲショウマ.JPG

斜面に沿って咲くレンゲショウマ、デジカメは花より少し下から見上げるような状態で撮ります。
殆ど蕾もなく散った花も多かったですが、今年も何とか出会えたレンゲショウマでした。
画像を観て頂ければ判るかと思いますが、可憐な花です、来年は見頃に出かけたいものです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

御嶽山にレンゲショウマを [山歩き]

奥多摩の御嶽山にレンゲショウマの自生地があります。

此の時期になるとこの花を観たくなり出かけています。自宅を6時過ぎに出て、レンゲショウマの咲いている場所には9時少し前に着きました。片道2時間余りの行程、電車、バス、ケーブルカーを乗り継ぎます。
猛暑の中、下界と比べると数度は低いのでしょうが、汗だくになりながら下向きに咲く小さな花、レンゲショウマと撮ります。

花びらを含めて数センチの花です、マクロレンズで近づいて撮ります。ファインダーを通してピント合わせに、風が少し有るだけでぶれるのが判ります。100枚以上撮った中から数枚です。

S_DSC_3537レンゲショウマ_1.JPG

S_DSC_3601レンゲショウマ_2.JPG

S_DSC_3613レンゲショウマ_3.JPG

S_DSC_3654レンゲショウマ_4.JPG

S_DSC_3662レンゲショウマ_5.JPG

タマアジサイ、此の時期にもきれいに咲いています。

S_DSC_3665タマアジサイ_6.JPG

レンゲショウマの群生地から御嶽神社への参道の途中、見かけたトリカブトです。

S_DSC_3678トリカブト_7.JPG

ハーブの一種でしょうか、留っていたセセリチョウです。

S_DSC_3824セセリチョウup_9.JPG

帰りにバスの終点から引き返し、多摩川の流れです。カヌーが何艘か眼につきます。
涼しそうですね。

S_DSC_3805多摩川カヌーup_8.JPG

今年もレンゲショウマに出会うことができました。
私にとっては夏の風物詩のひとつでしょうか?




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

可憐なレンゲショウマを御嶽山に [山歩き]

今年も奥多摩の御嶽山まで行って、レンゲショウマに会ってきました。
この何年か、此の時期には掲載しています。

小さな花が下向きに可憐に咲いています。斜面に咲いていますが一輪をアップに撮ろうとすると、腰を低くしてデジカメのレンズを上向きに構えて撮ることになります。少し風があるだけでピンぼけを量産です。

(レンゲショウマ(蓮華升麻)はキンポウゲ科の花です、その中でもレンゲショウ属レンゲショウマと一属一種だそうです。)

一輪をアップにしました。

S_1DSC_5777レンゲショウマ.JPG

S_2DSC_5806レンゲショウマ.JPG

S_3DSC_5839レンゲショウマ.JPG

こんな感じで斜面に咲いています。

S_4DSC_5874レンゲショウマ.JPG

此の一枚、帰ってディスプレイで観て始めた判りました、花びらに入れ墨のようなものが見えますね。
蜘蛛でしょうか? 張り付いていました。

S_5DSC_5881レンゲショウマに入れ墨.JPG

八月の初め頃から咲き始め、月末迄は楽しめるようです。
写真で見るよりも現地だ咲いている所まで出かけると感激ですよ。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

霧と雨の中、車山高原へ [山歩き]

関東地方では梅雨明けとなりましたが、快晴の日は続きません。
晴れれば良いかと期待しながら、青春18切符を利用して車山高原まで行ってきました、霧と雨の中を歩き続けました。快晴ならばこの季節観光客が多いと思いますが、バスを降りてリフトを乗り継ぎ山頂まで行き、そこから歩き始めました。リフトには前後にに人無し、歩き始めて出会ったのは一組の方だけでした。静かな山歩きとなりました。

ニッコウキスゲは山頂付近と肩の当たりには咲いていました、少し時期が遅いかなと感じました。
霧の中、ニッコウキスゲです。

S_7DSC_5597霧のニッコウキスゲ.JPG

小さな花、ハクサンフウロも雨に当たり滴がいっぱい着いていました。

S_1DSC_5505ハクサンフウロ.JPG

ワレモコウも何カ所かで見かけます、咲き始めですね。

S_2DSC_5515ワレモコウ.JPG

小さな池をバックにノアザミ、霧に煙っています。

S_4DSC_5541ノアザミ.JPG

ヤナギランも咲き始めています、群生までとはいきませんが。

S_3DSC_5531ヤナギラン.JPG

エーデルワイスと言うとヨーロッパを思い浮かべますが、同じ仲間のウスユキソウです。

S_5DSC_5579ウスユキソウ.JPG

高原の秋の花の代表でしょうか、マツムシソウもちらほらと。

S_6DSC_5594マツムシソウ.JPG

霧と雨の中を歩き続けました。
レインコートの内側にカメラケースを首から下げ、撮るたびにレインコートのファスナーを開いてカメラケースからデジ一眼を取り出して眼についた花を一枚撮ります。雨に濡れたデジ一眼をバンダナで拭きもとに戻すこんなことを繰り返していました。



nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

御嶽山に咲くレンゲショウマ [山歩き]

御嶽山は東京都の奥多摩にあります。ミタケサンと読みます、オンタケサンとは異なります。
うけうりですがレンゲショウマはキンポウゲ科の花、この御嶽山には約5万株の群生地であり関東地方では随一だそうです。

数年前に初めて来てこの花を観て感動し、それから毎年会いにきています。
自宅を6時過ぎに出て、私鉄、jR、バス、ケーブルカーと乗り継ぎ、レンゲショウマに出会えたのは9時少し前です。3時間よりは少し短いですが、早朝に出かけるのは毎日が日曜日の身には大変です。

デジ一眼にマクロレンズ(90mm、F2.8)を着け、一脚に取り付けて撮りました。斜面に沿って咲いているので足場も悪くピント合わせが大変です。
2百枚ほど撮りました、その中から一輪のアップです。

S1DSC_434レンゲショウマ1.JPG

S2DSC_4251レンゲショウマ.JPG

S3DSC_4280レンゲショウマ.JPG

S4DSC_4309レンゲショウマ.JPG

S5DSC_4345レンゲショウマ.JPG

S6DSC_4351レンゲショウマ.JPG

曇り空の日でしたが、大勢の観光客です。しっかりとした三脚をつけた人、コンデジでの人、携帯のデジカメの人、それぞれ撮った一枚に思い出を残すことでしょう。

来年も出かけることでしょう。



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

北八ヶ岳の逍遥 [山歩き]

北八ヶ岳に行ってきました。

毎年の恒例行事となっています、行き始めてから十数年たちました。のんびりと一人旅です。
行きも帰りもJRは青春8切符を利用しての貧乏旅行? です。普通乗車券だと片道3千円ま余り掛かりますが、青春18切符を利用すると2.3千円です。

山小屋に泊まって早朝、雲海に浮かぶ八ヶ岳連峰です。
この日の朝の気温は12度程度、山頂では長袖のシャツを着ていても寒いくらいです。

S2DSC_3651雲海の八ヶ岳.JPG


歩いていると色んな花に出会えます。

七つ池で見かけたワタスゲです。

S1DSC_3574ワタスゲ.JPG

一寸最盛期を過ぎましたが、コマクサです。高山植物の女王と呼ばれていますね。

S3DSC_3739朝露のコマクサ.JPG

この黄色の色合いがお気に入りのキバナノヤマオダマキです。

S4DSC_3807キバナノヤマオダマキ.JPG

歩いて白駒池に到着です。

S5DSC_3897白駒池.JPG

ここからバス停まで歩いてバスに乗り、小海線の八千穂駅まで1時間余りです。乗客は終点まで私一人です。
帰りも八千穂駅から青春8切符を利用して帰ります。
のんびりとした一泊二日の旅ですが、何時までも続けたいものです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。